2021年09月30日

鴨川の藤徳で赤サバ(ハチビキ)やエンザラなどを買ってみた


2021年9月23日(木・祝)12時前。
この日の藤徳商店は、6種類のみ。
ただ、ラインアップを見ているうちに、刺身だけだはなく、鮨にして食べてもいいかも・・・と思ったので、6種類のうち5種類を買って帰った。

一番、目を惹いたのは赤サバだ。
この店どころか、千倉でも名前を聞いた覚えがない。
家で調べてみると、正式名はハチビキというらしい。
それなら聞いたことがある。
一度くらいは食べたこともあったかな?
なにはともあれ、強烈な身の赤さが印象的。
味もグッドだった。

2IMG_5413.jpg

次に目を惹いたのはエンザラ。
千倉や保田では何回も買ったことがあるが、鴨川では初めてだ。
恐らくはスプーンで身をほぐした・・・そんな状態で売られていた。

2IMG_5409.jpg

あとは、珍しくもないが、トビ魚の細切り。

3IMG_5402.jpg

タチウオ。

4IMG_5415.jpg

そして、イナダ。
刺し身用なら買わなかったが、鮨にしようと思い立ったので、これも買ってみたのだ。

5IMG_5403.jpg

以上5品。
ご馳走様でした。

ちなみにショーケースの中にあった、もう1品はスルメイカだった。





posted by 魚大好き人間 at 13:22| Comment(3) | 鴨川 藤徳商店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かねてからの計画、12月上旬 石巻への移住が決定しました。
海の近くでもあり、今後の刺身ライフが楽しみで仕方ありません。
先日 石巻げんき市場に下見に行った際も、初めて見たアイナメの刺身に大興奮でした。
買って帰り買ったけど、5時間の帰路を考えると、断念せざるを得なく、移住してからの楽しみにと。

房総の旨い魚に負けず、当方も美味しい魚を楽しめればという、ここ最近の報告です。
Posted by 横浜の40代男性 at 2021年11月02日 18:33
連絡、有難うございました。
こちとら、鴨川まで1時間ちょっと、千倉まで2時間弱かけて買い出しに行っていますが、石巻ですと、家から自転車で行ける範囲に鮮魚店がある・・・そんな感じでしょうか?
それも、複数の鮮魚店が。
羨ましい限りです。
また、親潮と黒潮がぶつかる海域ですから、黒潮だけの房総半島よりは、魚の種類も多いのではないかと思われます。
鮮度抜群、魚種豊富。
ああ・・・羨ましい限りです。

Posted by 魚大好き人間 at 2021年11月03日 08:44
ありがとうございます。
引っ越したのち、落ち着きましたら改めて報告します。(喜)
Posted by 40代横浜男性 at 2021年11月04日 20:49
コメントを書く
コチラをクリックしてください