2020年09月11日

2020年9月10日 鴨川市の藤徳で「こいち」と「方三かつお」の刺身パックを買ってみた

この日のショーケース。
見慣れない名前が2つある。
それは「こいち」と「方三かつお」だ。

2IMG_1596.jpg

こいつが「こいち」。
イシモチのような、スズキのような・・・。

2IMG_1597.jpg

「方三(ほうさん)かつお」とはソーダカツオのことですか?と尋ねたら、違うとの答え。
奥から1匹、出してきて見せてくれた。
なるほど、カツオに似てはいるが、細っそりしており、模様も違う。

2IMG_1600.jpg

両者ともに珍しいので、両方の刺身パックを購入した。

これが「こいち」。
身は少し硬そうだ。

2IMG_1605.jpg

これが「方三かつお」。
普通のカツオよりも身が白っぽい。

2IMG_1606.jpg

パックから出して皿に並べた「こいち」。
食べて見れば、予想外の濃い旨味。
これを選んで正解だった。

2IMG_1612.jpg


こちらは「方三かつお」。
これも「こいち」と同様、濃い旨味あり。

2IMG_1610.jpg

両者、刺身だけではなく、鮨にしてもベリーグッドではなかろうか?
次回、また見かけた時は、そうしてみたいものだ。



posted by 魚大好き人間 at 12:04| Comment(1) | 鴨川 藤徳商店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
羨ましい以外の言葉が見当たりません。
濃い旨味 とは素晴らしい表現ですね。
Posted by 40代横浜男性 at 2020年09月11日 17:47
コメントを書く
コチラをクリックしてください