2018年07月29日

茂原のライフでマカジキ刺し身と特上の勝浦産カツオ刺し身をゲットした


2018年2月、茂原のスーパー「ライフ」でマカジキ刺し身の柵を売っていた。
11月~3月にかけて勝浦に揚がるとは聞いていたが、買いたくてもどこで売っているか情報がなく、あきらめていた一品だ。

これ幸いと購入したが、やはりメカジキと違い、身は淡いピンクで透き通る感じで美しく、味も上品だった。

IMG_309320E382B9E3839F-thumbnail2[1].jpg

3月に行った時は、勝浦産のカツオ刺し身の柵を売っていた。
たまに行く鮨屋で、勝浦には良いカツオなら高く買ってくれる問屋があるので、良いカツオが集まると聞いたばかり。
そういう気持ちで柵を見れば、色は透明感ある赤黒で、いかにもうまそうだった。

家に帰り食べてみると、これは特上品。
その辺のスーパーで買うカツオの刺し身とは段違いに格が上だった。
それも、新鮮だったせいか、厚切りよりも薄切りのほうがうまく感じた。

IMG_3463-thumbnail2[1].jpg

ちなみに、その日、愛媛産の目が黒々とした真ハタも売っていた。
100g200円で1.6kgほど。
滅多に見ない魚体ゆえ大いにそそられたが、木島肉店で鳥ツクネとコロッケ、メンチを買っていたので、そちらは断念した。


posted by 魚大好き人間 at 14:50| Comment(0) | 廃業した鮮魚店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください